新着

リフォームをご検討中の方へ!おすすめの収納アイデアをご紹介!

リフォームをご検討中の方はいらっしゃいませんか。
そんな方にぜひおすすめさせていただきたいのが、リフォームで新たに収納スペースを設けることです。
収納は、暮らしてみてから意外と不便だったという方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、リフォームの収納アイデアとリフォームする際の注意点をご紹介します。

 

□リフォームの収納アイデアをご紹介!

それではリフォームの収納アイデアをいくつかご紹介します。

1つ目は、小上がりスペースを設けることです。
小上がりとは、リビングなどの一角に設置された段差のある場所のことを指します。
来客用の布団や季節のインテリア、大きな荷物も置いておけるので、リビング収納には最適です。

2つ目は、パントリースペースを設けることです。
パントリースペースは、食料の備蓄や、ミネラルウォーター、ラップなどの調理小物もたくさん収納できます。
生活感を隠すためにも便利なため、家族が多く、ものが多くなりがちな方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

□リフォームする際の注意点とは?

それでは、リフォームする際の3つの注意点をご紹介します。

1つ目は、計画と予算を立てておくことです。
しっかりと予算を決めた上で計画を立てないと、想像以上の予算になってしまうことが多いです。
予算と家族の優先順位から、綿密な計画を立てましょう。

2つ目は、見積もりの確認をしておくことです。
リフォーム会社からの見積もりは、しっかりと確認しておくことが大切です。
仕上がりが想像と違ったというようなことを避けるためにも、どのような設備にリフォームするか、工期はいつまでかなど、しっかりと確認しておきましょう。

3つ目は、補助金制度の確認をしておくことです。
リフォームの際に、補助金制度を利用しようと考えている方はいらっしゃいませんか。
補助金制度はリフォーム着工前に申請しないと利用できないことがあるため、補助金制度の詳細の確認は必須です。
また、補助金制度は地方自治体によっても異なるため、お住まいの地域のホームページをチェックしておきましょう。

 

□まとめ

今回は、リフォームの収納アイデアとリフォームする際の注意点をご紹介しました。
リフォームする際に、新たに収納スペースを設けることを検討してみてはいかがでしょうか。
また当社では、収納スペースのリフォームのほか、さまざまなリノベーションも行っております。
もしご興味があればお気軽にご連絡ください。

注文住宅での失敗例とは?後悔しないためのコツをご紹介!

注文住宅をご検討中の方必見!打ち合わせの流れと注意点をご紹介します

関連記事

  1. 注文住宅をお考えの方へ!ロフトで空間を有効活用しませんか?

    2021.03.25
  2. リフォームにはいくらかかる?コストを下げる方法もご紹介!

    2021.03.09
  3. 注文住宅での失敗例とは?後悔しないためのコツをご紹介!

    2021.03.17
  4. 注文住宅をご購入予定の方必見!依頼する会社の選び方とは?

    2021.02.25
  5. 注文住宅をご検討中の方必見!打ち合わせの流れと注意点をご紹介します

    2021.03.24
  6. 注文住宅に吹き抜けを設けるデメリットは?メリットと併せてご紹介します!

    2021.04.18

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家価値60年サポート
ライフアップステージ
R+house大和橿原
耐震シェルター レスキュールーム
PAGE TOP