新着

注文住宅の収納でお困りの方に!収納のコツをご紹介!

注文住宅の収納でお困りの方はいらっしゃいませんか。
収納はみなさんがよく失敗するところなので、ご自身も失敗しないか不安になりますよね。
その不安を少しでも解消するために、今回は収納のコツについてご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□収納のポイントとは

まずは、収納のポイントについて3つご紹介します。
このポイントを参考にして、収納で困らないようにしましょう。

1つ目のポイントは、自分のタイプを知ることです。
いくら収納があろうと、それが自分にとって使いやすいものでなければ、いつまでも片付けられないままです。

具体的な例としては、衣類の収納があります。
ハンガーにかけたい人もいれば、引き出しにしまいたい方もいらっしゃるでしょう。
片付けることが苦にならない、使いやすい収納にしましょう。

2つ目のポイントは、持ち物と収納したい場所を把握することです。
自分がどのようなものを持っていて、どの場所に収納したいのかを考えておきましょう。
物の定位置を決めることで、片付けもスムーズにいくでしょう。

3つ目のポイントは、費用対効果で考えることです。
とにかく収納を広く確保したいと考えてしまうと思いますが、それが良いわけではありません。
自分たちの予算を踏まえて、収納スペースの確保を考えることが大切です。

□上手な収納のコツとは

ここからは、上手な収納のコツについて3つご説明します。

1つ目は、生活動線や家事動線を考慮した配置にすることです。
これをすることで、無駄な動きを少なくできます。
行動する一連の流れを想像し、そこから収納の配置を把握しましょう。

2つ目は、収納したものが出し入れしやすい仕様の扉にすることです。
扉には手前に開くものと、奥に開くもの、左右にスライドさせるものがあります。
収納するものに合わせた仕様を選びましょう。

3つ目は、収納したいものの大きさに合った幅、高さ、奥行きにすることです。
サイズが異なると、収納したくてもできませんよね。
収納したいものが決まっている場合には、収納スペースに収まるようにあらかじめサイズを測っておきましょう。

紹介したコツを意識して収納スペースを作ることで、ご自身が納得のいく住宅をつくりましょう。

□まとめ

今回は、収納のコツについてご紹介しました。
収納のコツをきちんと理解して失敗しないようにしましょう。
当社では「住み人がワクワクする真の快適な住まいとは」を常に求めています。
注文住宅をご検討中の方は、ぜひ当社にご相談ください。

キッチンのリフォームを成功させたい!ポイントを紹介します!

リフォームの費用について詳しく解説します!

関連記事

  1. 注文住宅をご検討中の方へ!動線と間取りのポイントについて紹介します!

    2021.02.15
  2. 注文住宅をお考えの方へ!ロフトで空間を有効活用しませんか?

    2021.03.25
  3. リフォームは住みながらできる?できる場合とできない場合を解説します

    2021.03.01
  4. キッチンのリフォームを成功させたい!ポイントを紹介します!

    2021.02.03
  5. 水回りのリフォームの費用相場とは?注意点もあわせてご紹介します

    2021.03.13
  6. 注文住宅をご検討中の方必見!おすすめの設備についてご紹介します!

    2021.03.05

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


家価値60年サポート
ライフアップステージ
R+house大和橿原
耐震シェルター レスキュールーム
PAGE TOP