子どもの脳力がグンと伸びるニュースレター

ウッドスタートって?

woodstart

子どもが小さい頃、特に産まれて間もないころから木に親しむことをウッドスタートといいます。

あかちゃんは産まれて二ヶ月もするとモノをつかもうとします。
しっかりとつかめないかもしれませんが最初に触る材質は熱伝導率の低い木材が最適とされています。

あかちゃんはものをつかめるようになると口に運びます。目と口の感覚でどんなものかを把握しようとするのです。ですから安全なものであることも重要です。

小さすぎると誤飲するし、大きすぎると掴んで遊べません。尖っていると目などを傷つけますし、トゲで怪我をする可能性もありますので、ウッドスタート用に作られたおもちゃが最適です。

地元の樹種を使ったおもちゃも作られていますし、余計な塗装をしていない安全なものがたくさん売られています。

樹脂製で抗菌処理したおもちゃのほうが安心ですか?
でも私達は木製のおもちゃのほうを断然オススメします。

木材独特の優しい手触りと香り、天然ならではの触覚と優しい暖かさがあかちゃんの脳を適度に刺激し、安心感を与えてくれるという学術根拠が発表されているのです。

 

PAGE TOP